アイフル対銀行系カードローン

アイフルvs銀行系カードローン

消費者金融系のアイフルと、銀行系のカードローンとでは何が違うのでしょうか。消費者金融系のローンは、基本的に借りられる可能性が高いと言う事と、そして審査に時間がかからないと言うことが挙げられます。また銀行系のカードローンの場合は、審査には時間がかかりますが、金利はかなり低く抑えられるというのが特徴でしょう。目的別ローンに至っては、かなりの低金利で借りる事が出来る為、利用する人が多いのも特徴です。目的別ローンの場合は、金利が安い分、審査を通過するのが大変であるのは有名です。

例えばブライダルローンなどの場合には、結婚式以外の用途での借り入れは出来ませんし、住宅ローンも家を買う時のみの利用に限るとされていますし、オートローンなども同様です。教育ローンなども教育に必要な分だけ借りられるローンになっています。これらはどれも審査はある程度厳しくなって来ますし、提出書類なども多数に及んできます。そして審査にかかる時間なども結構かかってきますので、すぐにお金が必要だと言う場合には、やはりアイフルなどの消費者金融ローンを使うと良いでしょう。

どちらを利用するにしても、長所、短所はあります。そして、どちらの場合でも、借りた分の返済は期日内に確実に済ませるようにしないと、今後の組むローンに影響が出てきます。どうしても家を買いたいのに、あの時一度遅延をしてしまった為に審査に通らずに家が購入出来ない。なんて事になってしまう可能性も出てきます。アイフルも銀行系ローン同様に知名度は高い為に、昨今では利用する人が増えてきて、敷居が低くなってきたようです。敷居が低くなったからと言って、簡単に利用してしまうのも考えものですが、仕方が無い時の強い見方と言えるでしょう。